さくさべ☆はや☆すてーしょん

どこぞの和歌山人の日記

まともになろう

お久しぶりですはやさんです。

今日の話題は私のチャレンジしてる「真人間計画」について。

私は昔から「普通にする」ってのが苦手な人間で損ばかりしてきました。(よく忘れ物をする、作業を期日までに仕上げられない、部屋が汚い etc… )
当たり前にこなせる事と思うでしょうが私にはこれがすごく難しいんです

このダメっぷり、このままじゃ生きてけないぞ、と自分でも心配になるレベル。これから大学に進んだり社会に出たりしたらこのポンコツはろくなことに成らないでしょう…

そこではやさんは一念発起、人並みの生活をできるようになる、「真人間計画」を始めたわけです。

直すべき点は山ほどありますが色々な事に手をつけても「チクショウ!台無しにしやがった!」的な展開になるだけです。
テキトーに考えた上、先ずは2つのことにチャレンジしてみることにしました。

1→ やることリストをつくる
行動するにはまず目標が必要と思いリストに掻き出して見ることに。小テストや提出物、買い物の予定、、文字に起こしてみるとすべき事は沢山あり、きちんとしなきゃ気持ちが引き締まりました(気持ちだけで終わるなよ?)
勿論書いたからには責任を持って期日までに仕上げます、自分との約束!!

2→部屋の片付け
やるべき仕事に手がつかないのは環境のせいもあるなと思った私。ごみの日のついでに部屋を大幅に掃除してみることに。
とりあえず机を綺麗にしたところ床にモノを置かなくて済むようになり部屋全体が整って見えました。いやぁ綺麗な部屋は良いなぁ(笑)
さて、週末に気合いを入れて片付けた部屋も綺麗に保てなきゃ意味がありません。1日5分程度の片付け、使ったものを元通りしまうなど継続的な努力をしていこうと思ってます。


上に書いた2つが当面のはやさんの目標です。
「当たり前」が難しい私には大変な事ですが三日坊主にならないよう全力で頑張ります


目指せ!真人間!