さくさべ☆はや☆すてーしょん

どこぞの和歌山人の日記

チコちゃんと勉強に向き合う話

私「まだD判定か…はぁ…」

チコ「志望校はほど遠いわね」

私「頑張っても今一つだしランク下げ…」

チコ「何言ってるの!天才チコ様のマスターが志半ばで折れるなんて許されないんだから!」

私「はいはい、天才チコ様」

チコ「はいは一回!見たげるから復習始めるわよ!」